【NBA LIVE】新年の抱負でOVR95の選手をゲットしよう

NBALIVE新年の抱負キャンペーン キャンペーン

ウィンターイベントも一区切りがつき、1/9の20:00から新たなキャンペーン新年の抱負が始まりました。

キャンペーンの概要やセット、ストアの状況を見ていきましょう。

キャンペーン

NBALIVE新年の抱負キャンペーン

 

新年の抱負のキャンペーンはとてもシンプルです。

イベントを優位に進めるために下段のキャンペーンを全てクリア―し、あとは上段で周回あるのみです。

上段3つの違いは消費スタミナで、報酬の倍率は同じですが経験値とコイン効率が右に行くほど悪くなります。

スタミナ25消費の左側で周回したいところですが、ゲーム形式で最低でも1分はかかるため、すでにスタミナ150消費の右側で周回している方が多いでしょう。

チームUPでは、勝敗予想で報酬をゲットするために必要なトークンを獲得できます。

セット

NBALIVE新年の抱負 セット

 

新年の抱負の基本的なセットは上の画像の通りです。

トークンをひたすら集め、ゴールド選手に変えエリート選手を獲得しマスターにセットしていきます。

 

NBALIVE新年の抱負 ゲームアップ

 

新年の抱負ではゲームの勝敗を予想する新しいセットが追加されました。

ゲームは3種類用意されていて、獲得できるトークンは3枚で、1ゲームに両方2枚セットすることも可能です。

ウルブズシクサーズ
ヒートバックス
ブルズレイカーズ

上記3対戦にセット可能ですが、報酬が左側はゴールド選手×10、右側はゴールド選手×5となっています。

※報酬はゴールド選手ではなく褒章トークン同等のアイテムでした。申し訳ありません。

確かにこれまでのシーズン成績からすると右側が明らかに有利な状況ではあります。

ただ全て右側のチームのホームゲームとなるためそれによる報酬の差であると考えるべきでしょう。

試合は1/16

実際のゲームは日本時間の1/16におこなわれるため、セットの期限は1/15の20:00となっています。

セットするだけでも新年の抱負ゴールド選手が1体もらえるので忘れずにセットするようにしましょう。

管理人はシクサーズ、バックス、ブルズにセットしました。

結果はシクサーズ、バックス、レイカーズとなり管理人はトークンを10枚獲得できました。

結果的に全てホームチームの勝利となっています。

3対戦追加

試合終了後、さらに3対戦追加されイベントも更新されました。

マブスペイサーズ
レイカーズロケッツ
グリズリーズラプターズ

報酬がトークンなのであまり燃えませんが、今回はマブス、ロケッツ、ラプターズにセットしました。

 

 

獲得できる選手

NBALIVE新年の抱負マスター

 

新年の抱負では各ポジション計5人のマスター選手が用意されています。

イベント開始時に選手を1人選択しないといけないため悩まれた方も多いと思われますが、マスターを95まで強化するか、ストアでマスタートークンを購入(500キャッシュ)すれば他の選手も強化していくことが可能です。

選手強化に必要な素材

NBALIVE新年の抱負 選手強化

 

OVR80選手選択トークン
OVR84褒章トークン×25
OVR89新年の抱負ゴールド選手×20
OVR92新年の抱負83-87×3
OVR94新年の抱負83-87×5
OVR95新年の抱負88-93×2

OVR95までに必要なトークンは褒章715枚となります。

実際にはキャンペーンやパックでゴールド・エリート選手を獲得できるためそこまで必要ありませんが今回もひたすらトークン集めなのは変わりません。

OVR95各選手のパラメーター

OVR95のマスター選手はどの選手もとても強力です。

好きな選手、強い選手、自分のチームで補いたい選手などプレイヤーにとって最初に選ぶ選手は様々でしょう。

ドンチッチが色々な意味で一番人気かと思われますが、管理人はチームのSGが手薄だったためバディヒールドを選択しました。

各選手のOVR95パラメーターは以下から。

新年の抱負:ジャマールマレー OVR95のパラメーターと考察
新年の抱負マスター選手 オークションへの出品可(OVR95以外は不可) セット 新年の抱負で入手...
新年の抱負:バティヒールド OVR95のパラメーターと考察
新年の抱負マスター選手 オークションへの出品可(OVR95以外は不可) セット 新年の抱負で入手...
新年の抱負:ルカドンチッチ OVR95のパラメーターと考察
新年の抱負マスター選手 オークションへの出品可(OVR95以外は不可) セット 新年の抱負で入手...
新年の抱負:ジョシュコリンズ OVR95のパラメーターと考察
新年の抱負マスター選手 オークションへの出品可(OVR95以外は不可) セット 新年の抱負で入手...
新年の抱負:ニコラヨキッチ OVR95のパラメーターと考察
新年の抱負マスター選手 オークションへの出品可(OVR95以外は不可) セット 新年の抱負で入手...

選手のパラメーターはそれぞれの条件により最大で4アップします。

今回もOVR95以外はオークション不可となっています。

マスター選手をアップグレード

NBALIVE新年の抱負 選手のアップグレード

 

条件をクリアーした選手は選手をグレードアップすることが可能です。

セットで獲得した選手のイベントをスタミナなしでクリアーすればパラメーター上昇分だけのトークンを獲得できます。

 

NBALIVE新年の抱負 選手のアップグレード

 

スタミナなしでコインと経験値もつくのでややお得感があります。

 

NBALIVE新年の抱負 選手のアップグレード

 

選手のグレードアップにコインは必要ありません。

ただ選手グレードアップ時の注意事項が2つあります。

  1. アップグレードするとオークション不可になる
  2. セット以外で入手したマスターは強化不可(オークションの直買い)

管理人はアップグレード実装後何も考えずに強化してしまいましたが、微々たる上昇でオク不可になるのはかなり痛いです。

この項の最初の写真を見てもらうと分かると思いますが、管理人はマスターをオークションで3体直買いしています。

そのため強化は出来ません。

今考えるとその可能性もあったと思えますが、全然気付きませんでした・・・

よりによってバティフィールドを最初につくるという・・・

 

ストア

NBALIVE新年の抱負 ストア

 

今回もキャッシュ使用で激しくイベントを優位に進めることが出来ます。

海外ではバンドルが2,000キャッシュで販売されているということも耳にしましたが、2日目の更新でもバンドルは安定の10,000キャッシュでした。

新年の抱負パック

NBALIVE新年の抱負パック

 

無課金でもストア→パックから新年の抱負パックでガチャを楽しめます。

ゴールド選手以上×2+トークン1~3枚が確定で、低確率でエリートも排出されます。

コイン25,000か名声75,000で購入可能です。

名声75,000はしんどいですが、コイン25,000は序盤のエリートオークション売買値からいっても悪くない価格です。

追記

83-87エリートの価格が下がったため、オークションに張り付いてゴールドを購入した方が得策という意見も多いです。

管理人はガチャしたいので名声とコインで毎日3回引いています。

オークションが鍵

新年の抱負では久しぶりに選手強化に必要な素材がオークションで売買可能となっています。

選手強化を加速させるためオークションでエリート選手を購入する方が多いです。

逆に言うと獲得したエリート選手はOVRに関係なく高値で売れます。

管理人も今回は価格のつきやすい序盤はエリート選手を全てオークションに流しています。

OVR83~87で200,000コインで安定しているので、200,000で全然売れなくなってきたら選手強化に切り替えようと考えています。

イベント自体は少し出遅れてしまいますが、これまでの流れだと最終的に半額くらいまでは下がるのでそれを信じてフル周回の全てオークションという流れです。

安くなったらオークションでエリート選手を購入してマスターを目指します。

追記

1/11にはすでにOVR95のマスターが大量にオークションに出品され始めました。

 

NBALIVE新年の抱負 マスターオークション

 

価格は160万~200万辺りとなっています。

それに伴って早くもエリート選手の価格も大幅に下がっています。

管理人はもう少し200,000くらいで推移すると思っていたのですがすでに150,000を切る勢いです。

OVR95のマスターは、83-87エリート約16体分なので10万くらいまではこのまま下落しそうです。

管理人はまだ売却を続けています。

追記2

以下1/12(土)日中のオークション売価です。

ギリギリ10万といったところでそろそろ限界かもしれません。

 

NBALIVE新年の抱負 オークション

 

追記3

マスター5体獲得後はゴールドで全て売りに出しています。

 

NBALIVE新年の抱負 ゴールドオークション

 

5,000コインでエリート75,000相当なので悪くないです。

今回は思ったより価格が下がり切りませんでした。

 

まとめ

新年の抱負が始まり2日目ですが、これまでのところかなり良イベと感じています。

まず選手を選んで育成していく時点で、他の人と好みやラインナップで違いが生まれます。

選手も活躍状況によりパラメーターが最大で4アップするというこれまでにない仕組みです。

また、ゲームの勝敗を予想するシステムはシーズン2のアワード受賞者予想を思い出します。

あの時のシャック騒動はさておき、リアルNBA連動型はバスケ好きにはたまらないでしょう。

それでいて無課金には嬉しいコイン稼ぎも組み込まれているため選択肢はとても多いです。

とにもかくにもデイリービート、ショーダウン、リーグをしっかりとこなしながらひたすらトークンをかき集めましょう。

追記

残り僅かとなり、マスターのグレードアップが追加されました。

チームによっては選手のOVRも上がりますが、パラメーターが驚くほど変わることはありません。

新年の抱負の最終結論としては、セットを全く使用せず全てオークションに流しマスターをオークションで終盤に直接購入するというのが恐らく正解でした。

ただセットなしでマスターフルコンプというのもゲーム感がなく難しいところです。

コメント